So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「14才の母」 志田未来、生瀬勝久、三浦春馬 [ドラマ]

 月9ドラマ「サプリ」で小憎らしいませガキ(紺野なつき)を好演していた志田未来さんが今度は中学生にして、母親になってしまうという役に挑戦するそうです。「サプリ」では都合が悪くなると、「まだ、義務教育中ですから・・・」みたいなセリフを吐いて、逃げを打っていた志田未来さんですが、義務教育中なのに妊娠という事態に、どう対応するのでしょうか?
 ちょっと楽しみなドラマです。

 志田未来さんの父親役には、大河ドラマ「功名が辻」で主人公 山内一豊(上川隆也)の同輩、堀尾茂助吉晴(松江城を築いた人)を演じている生瀬勝久さん。
 「ごくせん」の教頭役やNHKの「サラリーマンNEO」で、良く言えば個性派俳優、悪く言えば、変人俳優として、味のある演技をしている生瀬勝久さんですから、普通の父親とは一味違った父親を演じてくれることを期待しています。

 また、志田未来の恋人で、お腹の子供の父親役には、「キャッチ・ア・ウェーブ」や「アキハバラ@deep」で爽やか美少年、正義の味方?を熱演している三浦春馬くん。
 16才の父親の役とは・・・、なかなかです。可愛い顔して、やることは、しっかりやっているということでしょうか。
 避妊の知識も手段も無かったのか、彼女の妊娠という事態に逃げ腰になるのですが、そのまま卑怯者で終わってしまっては、今後のキャラクター・イメージにも響くので、最後は逃げずに立ち向かってくれることを期待しましょう。
 そう言えば、三浦春馬くんも山内一豊の養子、湘南宗化(拾)の役で「功名が辻」に出演します。

 ドラマの中で、最終的に子供を産むのか、産まないのか。今の段階では分かりませんが、個人的には産んで欲しいと思っています。もちろん、高校生の父親と中学生の母親では、二人だけで子供を育てるのは無理でしょう。問題は、誰がどうやって育てるのかということになるのですが、解決策は見つかるのでしょうか。

「14才の母」
日本テレビ系 毎週水曜日 夜10時~
10月11日(水)スタート
http://www.ntv.co.jp/14/


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

14才の母

いきなり大人役ですね
by 14才の母 (2006-10-01 13:24) 

あや★

すごいですね☆このドラマ☆
by あや★ (2006-11-01 11:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。