So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュージカル「リトルショップ・オブ・ホラーズ」 DAIGO 新納慎也 [公演情報]

【物語】
 NYのダウンタウン、スキッド・ロウ。
 小さな花屋で働く孤児院育ちでさえないシーモアは、同僚のオードリーにひそかに思いを寄せている。
 しかし、彼女にはサディストの歯科医・オリン(新納慎也)という恋人がいて、シーモアの気持ちはなかなか届かない。
 ある日、ひょんなことからシーモアは奇妙な花を手に入れる。その花はお客を呼び寄せる不思議な魅力を持ち、おかげで店は大繁盛。
 店主のムシュニクは大喜びだったが、この花には恐るべき秘密があった。
 シーモアが 「オードリーⅡ」と名づけたこの花は人間の血を求める吸血植物だったのだ!
 巨大に成長した「オードリーⅡ」はシーモアに向かって「人間を殺して血を飲ませろ!」と言い出して・・・。

【台本・作詞】 ハワード・アシュマン
【音楽】 アラン・メンケン
【翻訳】 常田景子
【訳詞・演出】 松村武
【音楽監督】 玉麻尚一
【出演】 DAIGO 安倍なつみ 新納慎也 池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠 深沢敦 尾藤イサオ
【会場】 本多劇場(下北沢)
【日程】 2010年5月13日(木)~5月30日(日) 全24回公演
 平日14時、19時 土日13時、18時
【料金】 前売6.800円/当日7.000円 (税込・全席指定)
【発売日】 2010年2月27日(土)10:00 (Pド:401-231、Lコード:33110)
【地方公演】
 2010年6月1日(火)19:00 仙台市民会館(仙台)
 2010年6月11日(金)19:00 福岡市民会館大ホール(福岡)
 2010年6月21日(月)19:00 オーバードホール(富山)
【主催】 テレビ朝日/WOWOW/イープラス
【企画・製作】 アトリエ・ダンカン
【公式HP】 http://www.duncan.co.jp/web/stage/little/
---------------
【コメント】
 訳詞・演出の松村武さんは、カムカムミニキーナの松村武さんかな?
 演出はともかく、訳詞まで担当するというのは・・・、どんな歌詞のミュージカルになるのだろうか?

 来年5月と半年も先の話ですが、新納さんにDAIGOくんも出るので、観に行こうと思ってます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。